JA西三河のこと

先輩からのメッセージ

あなたの仕事は何ですか?

窓口ではつねに笑顔の接客を心がける

 金融窓口で、金融商品の提案や契約の手続きを行っています。主に入金や払出の処理、定期貯金の契約や振込等の手続きをしています。時には相続の手続きや説明をし、お客様のお手続きのサポートをしています。
 窓口接客を行う中で、お客様から「ありがとう」「素敵な笑顔だね」と言われたり、「あなたに相談してよかった」と言葉を頂いたときには、お客様から信頼を得られたことがとてもうれしかったです。またお客様と気軽に世間話ができるようになった時には、さらに窓口接客が楽しい仕事になりました。

仕事の中で大切なことは何だと思いますか?

 笑顔ではきはきとした接客を行うこと。そのためにまず『あいさつ』が大切だと思います。窓口での第一印象はあいさつで変わってきます。窓口担当として経験が浅い時でも、まず「大きくはっきりとしたあいさつをしなさい」と教わりました。
 また金融窓口の仕事では、いったん間違えた方法で手続きを進めてしまうと、その訂正や修正がとても大変になります。そのため、手続きに不安な点があればまず先輩に何でも聞くようにしていました。次に同じような取引があった際にはひとりで処理を行えるよう、忘れずにメモやコピーを取って記録を残しておき、仕事の後に見返すことで、ひとりで処理できる仕事を増やしてきました。

仕事での今後の課題や目標はありますか?

 長く窓口業務を行っていますが、まだ知らない複雑な手続きがあるので、お客様に迷惑をかけないように日々勉強をし、知識を付けていきたいです。また平成28年度から横須賀支店へ異動になったので、横須賀地域のお客様にも「あなたに相談すれば大丈夫」と信頼される窓口担当者になれるよう、頑張っていきたいです。

JA西三河で働くことの魅力は何ですか?

新人の頃から取っている仕事方法のメモやコピーは、今では分厚いファイルになっている

 私が働く横須賀支店はチームワークが良く、お互いの仕事についてわからない点があっても気兼ねなく尋ねたり、協力して仕事を行っています。困ったことがあったらすぐに上司や先輩に相談でき、普段の会話では冗談も言い合える雰囲気の良い職場です。地域密着の職場なので、すぐお客様のお役にたてることも魅力です。

就職活動中の皆さん、JA西三河を志望する仲間へのメッセージ

 社会人にとって、「粘り強く行動すること」・「人間関係」はとても重要なことです。就職活動は大変だと思いますが、粘り強い姿勢と多くの方とのコミュニケーション能力を付けることができる時期です。就職活動を通して成長したみなさんとともにJA西三河で働けることをとても楽しみにしています。頑張ってください。